木を見て庭を見ず

出雲・石見を中心に、歴史的なお庭と屋根と神社仏閣を見て回って、ひとりごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天気が良いので美保関に行ってみた

 島根半島の東の先っぽ、美保関にある美保神社は、オオクニヌシの御后神であるミホツヒメノミコトとコトシロヌシノカミが御祭神とされています。なので、社殿は二つの大社造りの建物を並べて繋いだ独特の形となっています。
美保神社拝殿

 コトシロヌシは後にエビス様と同一視されるようになり、現在では、美保神社の御祭神と言えばエビス様だと思っている人が多いようですが・・・。『古事記』では、高天原から使わされたタケミカヅチが、オオクニヌシニ国譲りを迫ったとき、オオクニヌシは、「我が子、コトシロヌシに聞いてくれ」と受け流すのですが・・・。それを受けて、アメノトリフネがコトシロヌシの意見を聞きに行った時、コトシロヌシは、御大の前(みほのさき)で釣りをしていたんだとか・・・そんな釣りを楽しむ姿が、釣り竿と鯛を抱いてえびす顔のエビスさまと同一視されるようになったんじゃないかと思うのですが・・・まぁ、エビス様です。
美保神社の本殿1

 一方、『出雲国風土記』では、「御穂須々美(ミホススミ)命が鎮座しているので美保と言う」と記され、エビスはもちろんコトシロヌシさえ記されていません。
 美保神社では、「国譲り神話」にちなんだ神事が有名ですが、少なくとも、風土記に時代にはそのような神社ではなかったようです。
美保神社の本殿2

お松:美保関と言えば、小さい頃に関の五本松公園に行った記憶があります。美保関の港を見下ろす山の上に行くのに、とってもスリリングな感じの観光リフトに乗せられたのを覚えています。
やや:これですね。
関の五本松公園の観光リフトのりば

お松:う・・・。休業中って書いてあるようですね。
やや:とても再開しそうな気がしませんが、休業中のようです。関の五本松は、すでにすべて枯れてしまって、公園だけが残っています。公園からは、こんな感じ。
関の五本松公園から見た大山

お松:お~大山のどアップ!客船が通過中?
やや:この船は、境港と韓国の釜山、ロシアのウラジオストクを結ぶ定期フェリーですね。この海が、海外に繋がっていることを感じる瞬間です。

おまけ
関の五本松公園の怪獣の爪

お松:な、なんか、怪獣の爪が?
やや:公園には平和記念塔という施設があるのですが、そこに乗せられていたオブジェ?しゃちほこ?壊れて落ちたようです。
お松:怪獣じゃないんですね
やや:おそらく・・・。
スポンサーサイト
  1. 2016/04/16(土) 18:43:28|
  2. 神話の足跡探し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<天気が良かったので美保関とかに行ってみた(後編) | ホーム | 巌倉寺へ行ってみた>>

コメント

こんにちわ。

公園行のリフト、廃墟化していて素敵です。
最後の写真は鬼の手のようです(笑)。公園はさびれてしまったのでしょうか。
  1. 2016/04/17(日) 09:16:44 |
  2. URL |
  3. kame-naoki #-
  4. [ 編集 ]

kame-naoki さま

こんにちは
リフトの周辺は廃墟感いっぱいですが、公園周辺は、草刈りも行き届き、きれいにされていますよ。天気の良い日は気持ちよいです。

コメントをありがとうございました。
  1. 2016/04/17(日) 11:08:46 |
  2. URL |
  3. やや #YgKj3tPc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiwomite.blog.fc2.com/tb.php/326-8332ce6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

やや

Author:やや
 神社仏閣と古い町並み、そして何より屋根とお庭が大好きな“やっぱり屋根が好き”と申しますが、相棒の“お松”に、あり得ないぐらい略されて、“やや”と呼ばれています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お庭でひとりごと (58)
お松との会話 (59)
出雲のお庭 (34)
いわゆる出雲流庭園 (11)
石見のお庭 (9)
雪舟を探して (11)
雪舟が見つからなくって (8)
屋根フェチの小部屋 (31)
プチ巨石ブーム (23)
石見銀山で散歩 (22)
神話の足跡探し (70)
小泉さんの散歩道 (8)
山寺で修行中 (44)
波乗りウサギに会ってきた (10)
ネタ切れにつき在庫処分 (14)
未分類 (0)

木を見て庭を見ず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。