木を見て庭を見ず

出雲・石見を中心に、歴史的なお庭と屋根と神社仏閣を見て回って、ひとりごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長台寺と安田要害山城

 鳥取県境に近い安来市伯太町安田には、天台宗長台寺があります。仁王門の先の長い石段を登ると本堂が、その更に背後には登山道が延びており、戦国時代の山城である安田要害山城(鳥取県側では新山要害山城と呼ぶ)に続いています。
長台寺仁王門

 長台寺は、出雲観音霊場の第20番札所となっており、寺伝では、行基による開山(?!・・・地方では時々ある)とされています。元々は、現地より500mほど奥の坊床にあった寺が、白鳳9年に水害で被災し、現在地に移ったとされています。ところが、白鳳という年号は、実際には存在しません。そうは言っても、地方には時々ある年号で、白雉(650)~654年)の事とする説もあるのですが、それでも白雉は5年までしか無いので・・・白鳳9年って・・・。
安田坊床

 ま、それはさておき、背後の山にあった山寺が前身だったに違いありません。後に山城となってずいぶん破壊されたんだとは思いますが、高いところに山寺があって、その塔頭が山麓に点在したのだろうと思われます。白鳳9年(?)に被災した場所も「坊床」ですので、そうした僧坊・・・塔頭の一つだったと言うことも容易に想像されます。

 背後の山は、前述のとおり戦国時代の山城となっていますが、山頂からは鳥取県の大山を間近に見ることができ、大山を仰ぎ見る山林修行の山だったのだろうと思われます。
安田要害山城から見た大山

 更に注目されるのは、長台寺の本坊のお庭には、塔芯礎・・・舎利孔の空いた礎石が庭石として置かれているんです。
長台寺本坊の塔芯礎
 山陰地方で現存する塔は、清水寺三重塔しかありません。しかも近世になってから造られた塔です。長台寺の塔芯礎は、古代に遡るかもしれない塔の痕跡なんです。

お松:山陰地方は、昨日、梅雨入りが発表されましたが、ちょっとした晴れ間をついて、しつこく山寺詣でを続けている?
やや:だ・は・は。梅雨と言っても、毎日雨が続く訳でもなく、降らない日だってあるんですから。まだまだ行くぞ~。
長台寺の不動明王様

お松:この夏も?
やや:まだまだ行くっ~!
スポンサーサイト
  1. 2016/06/05(日) 20:35:32|
  2. 山寺で修行中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<イザナミのお墓 | ホーム | 神仏習合と判然令のお宮>>

コメント

最後の写真を見て和蝋燭を持ってると勘違いしました。
こん棒ですよね~(笑)
正式な名前は分かりません・・・・

日本の古い歴史、建物を見て
日本の良さを再認識してます~
  1. 2016/06/05(日) 21:58:38 |
  2. URL |
  3. 太巻きおばば #-
  4. [ 編集 ]

太巻きおばば さま

不動明王様は金剛杵と言う武器をお持ちです。宝剣の場合もありますが、さすがに蝋燭は持ってませんね。
不動明王なので、後ろで炎が燃えてます。蝋燭不要ですね。
コメントをありがとうございました。
  1. 2016/06/06(月) 19:59:48 |
  2. URL |
  3. やや #YgKj3tPc
  4. [ 編集 ]

拍手コメント様

ど、どうも。
島根はもちろん、出雲地方ですら制覇はほど遠いいんですが・・・。でも、まだまだ行くぞ~!
応援いただきありがとうございます。
  1. 2016/06/07(火) 19:53:23 |
  2. URL |
  3. やや #YgKj3tPc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiwomite.blog.fc2.com/tb.php/336-d879248e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

やや

Author:やや
 神社仏閣と古い町並み、そして何より屋根とお庭が大好きな“やっぱり屋根が好き”と申しますが、相棒の“お松”に、あり得ないぐらい略されて、“やや”と呼ばれています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お庭でひとりごと (58)
お松との会話 (59)
出雲のお庭 (34)
いわゆる出雲流庭園 (11)
石見のお庭 (9)
雪舟を探して (11)
雪舟が見つからなくって (8)
屋根フェチの小部屋 (31)
プチ巨石ブーム (23)
石見銀山で散歩 (22)
神話の足跡探し (70)
小泉さんの散歩道 (8)
山寺で修行中 (44)
波乗りウサギに会ってきた (10)
ネタ切れにつき在庫処分 (14)
未分類 (0)

木を見て庭を見ず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。