FC2ブログ

木を見て庭を見ず

出雲・石見を中心に、歴史的なお庭と屋根と神社仏閣を見て回って、ひとりごとです。

八塩折りの酒を醸してみた

お松:こにゃにゃちは~!ひっさしぶりにこんな挨拶で始めて見ましたぁ。
 なんか、最近、鳥取方面のネタが続いているので、ここは一発、出雲らしいネタとかないんですか?思いっきりディープな出雲がよいです。
やや:無い。
お松:お~い!
やや:ぐげぐげ・・・。笑顔で首を絞めるな~。わかりましたよぉ。では、ヤマタノオロチとかで。
お松:お?良いですねぇ。
やや:『古事記』『日本書紀』によれば、スサノオは荒ぶる神。高天原でいろいろやらかしちゃって、何人か殺しちゃったり。終いには、天照大神が、岩屋戸隠りをするまでの大事件となります。
 で、高天原を追放されちゃう訳ですが、追放されて降り立つのが「肥の川上の鳥髪(ひのかわかみのとりかみ)」です。
 ここで、スサノオは泣いている老夫婦に出会い、クシイナダヒメを守るため、ヤマタノオロチと戦うんですが・・・。
お松:高天原で暴れまくった、荒ぶる神だったはずのスサノオは、なぜか出雲では、正義のスーパーヒーローになっちゃうんですね。
やや:出雲だったかどうかは判りませんし、元は別の神話だったかもしれません。少なくとも、高天原での話とヤマタノオロチと戦う話は、その成立年代が違うのでしょう。それに、スーパーヒーローとは言ってもヤマタノオロチを酔っ払わせて、眠りこけたところを襲うという、卑怯きわまりないヤツですけどね。
 ところで、スサノオが降り立った「肥の川上の鳥髪(ひのかわかみのとりかみ)」は、後に、斐伊川の上流の鳥上の滝がある「船通山」。だと考える方が多かったようです。そのため、斐伊川流域にはスサノオやヤマタノオロチに関わる伝承地が点々とあります。
で、ここは雲南市木次町寺領の釜石。
八塩折りの酒を醸した釜石

お松:穴の開いた不思議な岩?これ、自然の岩ですか?
やや:自然の岩です。まるで昔のかまどのように見えるこの岩は、スサノオが「八塩折りの酒(やしおりのさけ:きっつ~い酒)」を醸したかまどなのだとか。
お松:八塩折りの酒を醸したって、ど言うこと?蒸留したの?蒸留酒ってウィスキーとか焼酎?この時代に蒸留酒ってあるんですか?
やや:この時代っていつだ?『古事記』『日本書紀』の書かれた奈良時代だったらば無い。ま、とにかく、この不思議な形を見た昔の人は、そんな事を思ったのでしょう。
 でぇ、
 ここも、結構な山の上にあるんですが、その更に上の方には、布須神社が在ります。
室山の布須神社拝殿

お松:これがまた急な石段?
やや:その先に拝殿があって、拝殿の先は・・・。
拝殿の先は・・・布須神社です

お松:鳥居が・・・鳥居があるだけですか?
やや:奈良の大神(おおみわ)神社などと同様に、本殿がなく、山・・・ここの場合は室山という260mの山そのものが本殿であり、ご神体です。
お松:神社としては古い形なんでしょうか?
やや:それは判りませんが、そもそも神社とは神の降る場所を祀ったものですから、本来的にはこんなものなのでしょう。
160806d.jpg

お松:でも、とりあえず、車で行けるんですね。なんか、山寺めぐりで、すごいところばっかに行ってる気がしたので、車で行けるところは安心ですねぇ。
やや:大変な道でしたけどね。ちなみにこの神社の背後には、かつては四十二坊もあった山寺だったとか。
お松:やっぱり、それが目的だったか・・・。
スポンサーサイト
  1. 2016/08/06(土) 17:36:59|
  2. 神話の足跡探し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雲南山寺めぐり1 | ホーム | 摩尼寺(まにでら)へ行ってみた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://kiwomite.blog.fc2.com/tb.php/345-b22e5fda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

やや

Author:やや
 神社仏閣と古い町並み、そして何より屋根とお庭が大好きな“やっぱり屋根が好き”と申しますが、相棒の“お松”に、あり得ないぐらい略されて、“やや”と呼ばれています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お庭でひとりごと (61)
お松との会話 (61)
出雲のお庭 (34)
いわゆる出雲流庭園 (11)
石見のお庭 (9)
雪舟を探して (11)
雪舟が見つからなくって (8)
屋根フェチの小部屋 (32)
プチ巨石ブーム (23)
石見銀山で散歩 (22)
神話の足跡探し (72)
小泉さんの散歩道 (9)
山寺で修行中 (48)
波乗りウサギに会ってきた (10)
ネタ切れにつき在庫処分 (14)
未分類 (0)

木を見て庭を見ず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR